会長挨拶

ご挨拶

会長 錦織 昌明

 この度の役員改選において令和2・3年度の会長を拝命することになりました錦織昌明(にしこおりまさあき)でございます。新役員を代表してご挨拶を申し上げます。

 島根県臨床検査技師会は会員数450名を超え、病院・検査センター・健診施設・保健所など様々な県内施設に所属し、県民の皆様の健康増進や公衆衛生、医療活動に携わる“臨床検査技師”で組織する学術・職能団体であります。

 当会は昭和26年に「島根県検査技術者会」として発足し、以来多くの先輩諸氏のご尽力の礎のもとに活動を進めてまいりました。その間、医療の発展とともに臨床検査を取り巻く環境も大きく変化していく中で会員一同は新しい知識・技術の取得に精進しているところでございます。

 臨床検査で得られた情報は、診療、健診などにおいて重要な情報であります。正しい診断、治療方針の決定、患者・健診者への適切な助言のために大きく貢献するものであり現在の医療において不可欠であります。しかし、その情報は正しく精度保証されたものでなければなりません。そのため、当会の“精度管理事業”も重要な活動のひとつであり、各施設における臨床検査が一定の基準を満たしていることを保証するものであり、検査を利用されるすべての方々へ安心をお届けできるよう寄与するものであります。

 今後も会員一同、県民の皆様のために臨床検査技師としての資質向上に努めてまいりますのでご支援賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人島根県臨床検査技師会
 会  長   錦 織  昌 明